外壁屋根塗装 価格

外壁塗装とは?

我が家は築45年を迎える木造家屋です。

 

海のすぐ近くに住んでいるので、義父母がその頃大いに流行っていた海の家をするために建てたので、部屋数の多いざっくりとした家になっています。
嫁いですでに30年が過ぎましたが、30年前と比べてもそんなに古くなったようには。。。まあ、毎日みてるのでそんな気がするだけかも…です(^_^;)。

 

両親も、もともと資金が豊富にあったわけではなく、それまで使っていた建具や照明を使ったりしたそうなので、室内は新旧混ざった感じだったのですが、さすがに照明は去年最後の一つを新しいものに変えたので、今も使っているのは台所(キッチン??そんなハイカラなものでは…)、と居間の戸(サッシではありません)だけになりました。

 

ただ外壁と屋根はそうはいきません。

外壁

20年前に一度トタンを張り直し、義父がペンキでコーティングしたのですが、今はそれがはげたり、雨風で錆が出たりとずいぶん傷んでしまって。
その時一緒に木製の雨戸、戸袋、手すりもコーティングしてくれたんです。防水効果と腐食対策なんですが、表面はザラザラしてきましたが、20年経ってもまだまだしっかり働いてくれてます。台風でも雨戸はしっかり雨水を弾いてくれてますよ(^▽^)/。

 

屋根はもともと瓦は義父がのせたので、元気な時は台風などでズレたり落ちたりしても直してくれたんです。最近は足腰が弱ってきて、とても危なくて頼むことはできないですが。ホントは瓦も軽いスレート瓦にリフォームしたいところですが、先立つものが・・・なかなか厳しいです(^^ゞ。

 

雨樋も最近お掃除が行き届いていないせいなのか、大雨が降ると樋の途中から雨水があふれ出てくるところが・・・・あるんですよ。義父以外高いところが苦手な者ばかりなんです。

 

先日も道路沿いなので余りに錆が目立ったのか、外壁工事の営業マンが訪ねてきたんです。

 

錆がひどいですね。海のそばなのでこのまま放置しておくと10年後は大変なことになると思いますよ。今ならまだ大丈夫です、海が近いので塩害を考えるとトタンはやめて金属系のサイディングボード・ステンレス鋼板にしませんか?そうすればあと20年は何もしなくていいですよ。それにここは道路沿いで少し高くなっているから遠くからでもよく見えるので、弊社で工事していただけれは宣伝にもなりますからモニター価格にさせてもらいます。後日見積書をお持ちします。


 

後日もらった見積書を見てビックリ(@_@)!ナ、ナント500万円!!!、モニター価格にして400万、どうしたらそんな金額になるのやら。

 

家に関しては苦労して建てた大事な家なので決定権は義父にあります。義父は他人には触らせたくないので、今まで修理や手入れは全て自分で行っています、浴槽の交換から水道の配管修理などホント器用ですよ。

 

さすがに、もうペンキを塗ったりトタンを張り替えたりは無理ですから。そうかといって急に400万なんて。。。。

 

外壁のリフォーム工事ってお金かかるんですね。
とにかく急に訪ねてきた営業マンの言うことを「はいわかりました」と簡単に信じることはできませんよね。

 

少しでもお値打に外壁塗装・リフォーム工事をするには?

 

1円でも安く外壁塗装工事をするためには、複数の塗装店、工務店で見積もりをもらうことです。(もし住宅メーカーで家を建てているならメーカーも)できるだけたくさんの見積もりを取ることが重要です。

 

そのために外壁材や、塗料の種類。また工事の方法なんかもある程度調べておくといいと思います。
見積もりを取ってみると数十万円の価格差が出る場合もあります。

 

ただ複数の業者に頼むのって意外に大変、いちいち電話しないといけないし、訪ねてこられるのも。。。(・´з`・)

 

やっぱり外壁・屋根の塗装工事の見積もりをしてもらうなら『外壁屋根塗装一括見積サイト』を利用するのが一番です。

 

外壁屋根塗装一括見積サイトとはインターネットで外壁や屋根の塗装工事の見積もりをしてくれるサイトです。塗装店や工務店などを調べる必要かなく、地域の相場や最安値を教えてくれます。何より完全無料ですから、まずは一括見積サイトを利用してみるのがベストだと思います。

外壁塗装を無料で一括見積もりするならこちら



 

外壁材・屋根材・塗料にどんなものがあるのか調べてみました。

 

外壁材
サイディングボード
 窯業系・・・セメントを原料として繊維原料を加え成型し戸板状をしたもの
  最近では一番需要が多いみたいです

 

 金属系・・・ガルバリウム鋼板、アルミニウム合金版、ステンレス鋼板

 

 木質系・・・天然目に塗装したもの

 

 樹脂系・・・塩化ビニール樹脂が原料

 

モルタル・・・砂(細骨材)とセメントを混ぜてこねあわせたもの 

モルタル壁

サイディングボード

 

 

屋根材
 スレート系・・・一般的にはカラーベスト天然ものと人造ものとある

 

 金属系・・・代表的なガルバリウム鋼板、その他アルミ、ステンなど

 

 粘土系・・・一番一般的粘土でできた瓦、洋瓦、和瓦

 

 セメント系・・・コンクリート瓦

 

塗料
 アクリル塗料・・・・安くて気軽に使える

 

 ウレタン塗料・・・・使いやすい

 

 シリコン塗料・・・・一番人気

 

 フッ素塗料・・・・・耐久性がよく高級

 

いろいろ種類がありますね。 新しいうちは何の問題もおきませんが、10年ぐらいたってくるとサイディングボードを繋いでいるシーリング材が劣化したり、モルタル壁にクラックが入ったり、雨漏りの原因になってしまっては大変です!!

 

友人が言ってました。家を建てる時に、外壁塗装は必要とわかっていたけれど、フラットな屋根やベランダの防水工事のことは全く考えなかったと。
瓦のないフラットな屋根やベランダなどは必ず防水工事が必要になるそうですね。適切な時期に格安だけれども安心できるお手入れをする。

 

なんでも早め早めの対応が大事だなとつくづく考えさせられました。